Top >  血糖値の測定 >  血糖値の測定はなぜ重要なの?自宅での測定法を教えて!

血糖値の測定はなぜ重要なの?自宅での測定法を教えて!

血糖値の測定はなぜ必要なのでしょうか?血糖値を測定することの重要性と、
実際の測定の仕方について、お話いたします。




【血糖値の測定の重要性】

血糖値が異常に高ければ糖尿病と診断されます。しかし、血糖値が高くても、
本人が自覚症状を感じることは難しく、高血糖状態は発見されにくいのです

そのため血糖値は定期健康診断でチェックされます。特に高齢者は、
糖尿病になりやすいので、定期的に血糖値を調べることは非常に重要です。

高血糖状態・糖尿病の自覚症状としては、激しいのどの渇き、多尿、
空腹感や感染症にかかりやすくなる、といった症状があります。
このような症状がある人で、中年以降の人は、血糖値の測定をしてみましょう。


高血糖状態が慢性的になると、様々な深刻な合併症が起こります。
狭心症や心不全、脳卒中、歩行時の脚の痙攣、視力低下、腎不全、神経障害、
皮膚の損傷など、様々な不調が糖尿病の合併症にあたります。

合併症が起きるまで、高血糖状態に気がつかないことは非常に危険です。
その合併症を治すことは難しく、やがては、失明や足の切断につながります。
高血糖状態に早く気がつくためにも、定期的な血糖値の測定が大切なのです。



【血糖値の測定の仕方】

血糖値は、食事や運動・ストレス・病気・薬・1日の時間帯など、
様々なものの影響を受けて、絶え間なく変化しています。そのため糖尿病の
患者さんは、1日のいろんなシーンで血糖を測定する必要があります。

血糖値を測定するのは簡単です。自宅でもどこでも容易に測定できます。
血糖値の測定は、血糖測定装置を使います。まず血糖値測定専用の小さな針で
指先を軽く刺して、血液を1滴採取します。

この小さな針は、ランセットといいますが、非常に細い針が、素早く皮膚を
さすため、この血液採取をしても、ほとんどの人は痛みを感じません。

次に、採取した血液を試験紙に載せると、糖に反応して化学変化が起こります。
その変化を血糖測定器が読み取って、採取した血液中の血糖値を表します。
これらの測定器は手のひらにすっぽり収まるほどの小さなものです。


スポンサードリンク


その他測定,血糖値,ストレス,高齢者,診断の情報

血糖値が上昇するメカニズムとは?
血糖値とは、血液内のブドウ糖の濃度のことです。

食べ物が人間に摂取されると、血糖値が上昇します。

血糖値を下げるには【コラム】
血糖値を下げるには。このサイトでは重点的に
血糖値についての考察・原因と予防について多く語っていますが、
実際にこれを行えば必ず血糖値が下がる!
と断定している記事はありません。

血糖値とは、なんでしょう?血糖値について説明します
血糖値とは、血液内(静脈血漿中)のブドウ糖の濃度のことです。
血糖値を測る単位は”mg/dl”血液100ml中に何mgブドウ糖があるかを表します。
このブドウ糖は、人間の体にとって最も重要なエネルギー源です。

糖尿病者の血糖値は平均どのくらい?
血糖値が高すぎる人は、糖尿病と診断されます。常に血糖値が高い人は
もちろん糖尿病ですが、食事の後だけ急激に血糖値が高くなる人も
糖尿病と診断されます。糖尿病のことを少しお話します。

糖尿病者の血糖値をそのままにしておくと?恐ろしい合併症
糖尿病者の血糖値は、空腹時で126mg/dl以上、食後2時間後では200mg/dlを
超えるような値をします。この血糖値の高い状態を、そのまま放置しておくと、
つまり糖尿病を治療せずにいるとどうなるのでしょうか?

血糖値が異常に高い場合(高血糖)について教えて!
血糖値は、体内のインスリンやグルカゴンなどのホルモンの働きによって、
ごく狭い正常範囲内に、常に保たれます。病気が原因で、この正常範囲を
外れることがあります。血糖値が高すぎる場合(高血糖)について紹介します。

血糖値の正常値と、異常に低い場合(低血糖)を教えて!
血糖値は、体内のインスリンやグルカゴンなどのホルモンの働きによって、
ごく狭い正常範囲内に常に保たれています。
ここでは血糖値の正常値と、血糖値が低すぎる場合について、紹介します。

空腹時の血糖値の測定にはどんな意味があるの?
血糖値は食事を摂ると上昇し、正常な人では2時間後にもとの値に戻ります。
食事を摂ってから2~時間程度の時間を除いて、血糖値は低い値を保つのが
正常です。この通常時の血糖値、食前・食間の血糖値を空腹時血糖値といいます

食後の血糖値の平均値はどのくらいがベストなのでしょうか。
血糖値は、一日中安定しているのではなく、食事や運動・睡眠・ストレスなどの
影響を受けながら、常に変動しながら正常値を保とうとしています。

食後の血糖値を知る重要性を教えて!病気を未然に防ぐ!
健康診断などで行われる血糖値の測定は、空腹時血糖値を測ることが多いので、
いままでこの食後血糖値の高低は見逃されがちでした。しかし最近の研究で、
食後の血糖値が高いと、健康に大きな害を及ぼすことがわかったのです。

血糖値を下げるための運動を教えて!脂肪を燃焼したい!
血糖値を下げる方法として、誰でも非常に簡単に取り組める根本的な方法が、
2つあります。それは”食後の運動習慣”と”食事内容の改善”です。
ここでは”食後の運動習慣”について詳しく説明します。

血糖値を下げる食事をしよう!レシピを公開!
血糖値を下げる方法として、”食事内容の改善”は非常に大切です。
ここでは”食事内容の改善”について詳しく説明します。

外食で血糖値を下げるために!改善方法一覧
血糖値を下げる食事は、好きなものを食べられず味気ない、楽しくない、という
マイナスイメージがあると思います。特に外食は禁止、と考えている方も
いらっしゃるかもしれません。血糖値を下げるのに、食事制限は避けられません。

血糖値を下げる食品・食材はどんなもの?その効果は?
血糖値を下げるために、ぜひ積極的に摂取したい食品や食材があります。
ここでは、これらの食品をたくさん紹介します。日々の食事に取り入れて、
血糖値のコントロールや健康管理にぜひお役立てください。

血糖値とうるウォーターの関係について、詳しく教えて!!
うるウォーターという飲料水をご存知ですか?うるウォーターとは、
キリンヤクルトネクストステージ株式会社から販売されている生活習慣病対策の
ための飲料水です。「気になる生活習慣に、一日一本!!」


血糖値の測定

血糖値の測定の重要性と、自宅で血糖値を測るときの方法について。正しい測定をしましょう

関連エントリー

血糖値の測定はなぜ重要なの?自宅での測定法を教えて!